悩みがあるからと言ってお酒に走らない生活。

SPONSORED LINK

こんにちは、ナナオです。

断酒生活続行中です。

生活の悩みがもろもろあります。(今も変わりません)

プライベートに色々と問題を抱えていることからお酒に手を出している人も多くいるかと思います。

そんな中の一人がまさに私でした。

thisguyhere / Pixabay

悩みはお酒で忘れられたのか?悩みはお酒で解決できるのか?

悩んでいることが多くあり、ついついお酒で発散していたんだと思います。

少量のお酒がストレスを軽減させてくれることは事実かと思いますが、私は少量でやめられずに体に負担がくるほど飲んでしまうようになりました。

お酒のせいで、お腹の調子が良くない、顔色が良くない。お酒臭い。

そんな日々でした。

悩みはそれでも解決しません。お酒を飲んで解決できたことはありませんでした。

お酒で一時悩みを忘れられました。ただし、悩みの他に記憶や無駄に時間を無駄にしていました。

SPONSORED LINK

根本の悩みが解決するわけではないので、飲酒の繰り返しをしても私には何らメリットはありませんでした。

適度に飲める人間は幸いです。私にはコントロールができませんでしたから。

もし、適量で飲酒量を調整できない人は一度断酒をお勧めします。

断酒がスムーズにできるのなら、それでよいのですが、なぜかコントロールができない自分に気が付い方がいましたら、医療機関や周りに相談してください。

自分でアルコールについての本を読むのもいいでしょう。

そのままでは深酒にはまり、お酒のせいでどんどん大事なものを失ってゆきます。

私はだいぶ大事な人を傷つけ、失い、生きてきた気がします。
このまま大事なひとを傷つけたり、失い続けたいのか?そうしてゆきたいのか?

答えは出ています。私は引き続き断酒に徹します。

子供のために。旦那さんのために。私のために。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク