回復のきざし。再飲酒の夢は断酒がうまくいっている証拠かも!このまま自信をもって続けたい。

こんにちは、ナナオです。

再飲酒する夢を以前見ましたが、本を読んでみたら、どうやら断酒をしている人の多くが経験するようです。

飲酒する夢はいつくらいに見るのか?

私の場合には断酒後、33日目と3か月程度経過してから見ました。

実はきっとそれ以降も見ていたのかもしれませんが、ブログには載せていないので時期は定かではありませんが、その後も2回くらいは見たんじゃないかなと思います。

まさかの飲酒!しかも予想もしなかった状況で。飲酒の夢で目覚めた瞬間は真っ青

順調にいっていた、断酒。
にもかかわらず、飲酒前や飲酒した後の自分が夢の中にいました。

まさかの飲酒で目覚めた後に、

「ああ、夢だった。」

「ほんと、夢で良かった~|д゚)」とホッとしたものです。

再飲酒の夢。どういう内容が多いのか?

私の場合には飲む前に悩んでいるような夢と、飲んでないはずなのに飲んでいるようなふらつきを覚える夢などが主ですが、いずれにせよ、夢の中の自分は楽しんではいませんでした。

SPONSORED LINK

自分の意志で決めた断酒。

それが不覚にも飲酒している状況の夢でしたので、それはそれは焦ります。

しかも、全くをもって容易く飲酒しているのですからなおさら愕然でした。

私が今回読んだ本はこちらです。

飲酒の夢を見るのは回復の兆しという内容でしたが、うーんどうなんでしょうか。

飲酒の夢を見たときに感じる思いに焦点を当てると自分が今どういう段階化わかる気がします。

断酒が続く人→あぁ。夢だ。良かった!

断酒が続かない人→あぁ、夢か。飲めたらいいのにな・・・。

飲酒の夢の関連記事はこちらです。

こんにちは、ナナオです。 本日も飲みません。 お酒から解放されたい。 断酒は私が決めたことです。 誰に強制されるでもなく、自...

最後に。飲酒は夢で見ても現実ではご遠慮します。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク