100円(税抜)で直せる♪マジックテープのもしゃもしゃ(付ける方)が付かなくなった!でも捨てたくない子供靴の復活方法!

こんにちは!ナナオです。

今回はわが子の息子のスニーカーのマジックテープが駄目になったので、100均で買ったもので手直しした件を書きたいと思います。

SPONSORED LINK

子供のマジックテープがすぐにもしゃもしゃになるご家庭はないでしょうか?

我が家だけではないですよね?

小学生くらいまではマジックテープの靴の方が履いたり、脱いだりが楽ちんなのもあって、我が家は今のところ、子供たちはマジックテープの靴オンリーです。

っというか靴紐結べないかも(-_-;)

確かに手軽なマジックテープ靴。でもひとつありがちな落とし穴。

でも便利なマジックテープタイプの靴には、一個落とし穴があって、どうしても履いたり脱いだりが頻繁な子供の靴だと、マジックテープが駄目になりやすいんです。

子供は保育園や小学校で大人よりも外に出たり、教室に入ったりが多いものですから、その分外履きの靴のマジックテープの劣化は早いですよね(;^^)

ゲゲッ!マジックテープがすごいことになっている!

我が家の子供のマジックテープ靴なんですが、「すぐに取れてくるー」と言うもんですから、よくよく見ると、マジックテープの貼り付ける方(もしゃもしゃ?の方)のもしゃもしゃのがブワーっとして反対側のマジックテープ部分へ張りつかなくなっているではありませんか。

衝撃の画像はこちらです。

SPONSORED LINK

どんだけ、びりびり繰り返したのよ(;^ω^)
すごい「もしゃもしゃ」っぷりです。

もしゃもしゃって表現したくなりますよね?(笑)

とりあえず、靴の状態は全然悪くない。靴は絶対に捨てたくない!で、考えた末。

靴は購入後半年も経っていません。状態も悪くないので、捨てるなんて事はしたくありません。

ただ、マジックテープは、ゴミを取り除くとかのレベルとは違う次元なので、もしゃもしゃ部分だけを買うことに。

要は、駄目になった部分を修正すればいいんですよね。
100均で売っているマジックテープで乗り切ってみようという決断になりました。

100均でのマジックテープ取付手順。

用意するもの

  • 針と糸
  • はさみ
  • 100均で購入のマジックテープ
  • もしゃもしゃが伸びたスニーカー(涙)

1:もしゃもしゃをカットする。
もしゃもしゃの上に新しいものを縫い付けるのにあたって非常に邪魔になるので、カット。
でもここで注意したいのは、縫い付ける部分のもしゃもしゃを少し残しておくことです。
スニーカーの縫い付けたい生地が割と固いので、ところどころ、もしゃもしゃへ糸を絡ませて縫い付ける方が楽だからです。

2:マジックテープを縫い付ける部分に合わせてカットする。

私はそれほど裁縫たけていません。
THE適当カットです。息子よ、ご容赦ください。

今回は必要な部分だけをカットして使います。

3:もしゃもしゃ部分に縫い付ける。

縫い付けも結構雑ですが、気にしない!

完成!

本当は、紺色のマジックテープが良かったな。でも100均は黒オンリーでした。
とりあえず、使えるようになったし、贅沢言わないことにします(;^ω^)

息子感想。

「特に剥がれてこなかったよ~。」

以上です。良かった。

また、もしゃってきたら、また100均マジックテープを付け替えます!

マジックテープがもしゃもしゃして、張り付かないお子さんの靴がありましたら、我が家のように再生されてみてはいかがでしょうか(^^)

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク